排水口つまりの基本アイテムを紹介

パイプ洗浄剤は排水口つまりを解消する基本アイテムで、多くの家庭で常備しています。詰まるものを流したたつもりはなくても、実は無意識のうちに流しているのです。例えば、洗顔をするだけでも皮脂や洗顔料などを流してしまうでしょう。これらは時間とともに固まってゼリーのようになります。

ドロドロした状態になれば、害虫が湧いたりニオイが発生したりするのです。こうした汚れはパイプ洗浄剤を使用すればほぼ除去できます。強力な業務用洗剤に関しては、よほど頑固な汚れでない以上は必要ないでしょう。排水口つまりを抑えるポイントは、こまめに洗浄をしておくことです。

つまりが発生する前から予防対策としてパイプ洗浄剤を使用しておけば、汚れでつまることはまずありません。ラバーカップと真空式パイプクリーナーも排水口つまり解消の便利アイテムです。これらはプラスチックやスポンジなど、溶けない異物の回収に用いられます。どちらも同じ原理のアイテムですが、吸引力は後者のほうが格段に強いです。

そのためラバーカップで回収できないときに、真空式パイプクリーナーが用いられます。肉眼で確認できる場所に汚れが溜まっているなら、歯ブラシや割りばし、ストローなどで除去する方法があります。自分の使いやすいものを選んで、汚れを掻き出していきましょう。ストローを使用する場合は切れ目を入れておき、そこに汚れが引っかかるようにします。

排水口に髪の毛がつまっている場合はこの方法が役立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です